お知らせ

YouTuberプロダクション事業を提供する株式会社VAZに対しSalesforce・Pardot導入支援を行いました。

フロッグウェル株式会社は、YouTuberプロダクション事業、YouTubeメディア事業、YouTube運用事業を展開する株式会社VAZに対し、Salesforce・Pardotの導入支援を行いました。

株式会社VAZ(以下「VAZ」)は、YouTuberやTikTokerを中心に人気のタレントが所属するYouTuberプロダクションで、YouTubeを中心に活動するタレントのマネジメントやYouTube動画制作サポートや広告案件の紹介を行う「YouTuberプロダクション事業」、主に自社所属タレントが出演するYouTube番組を運営する「YouTubeメディア事業」、クライアントのニーズに合わせて、他社所属タレントやクライアントのYouTube番組を受託運用する「YouTube運用事業」の3つの事業を展開しています。

この3つの事業展開により、タレント価値の中長期的な最大化や、タレントの影響力を活かしたマーケティング・ソリューションのクライアントへの提供を行い、今後も時代に合わせて事業を展開していくことが期待されます。


SNSの業界は動きは常に変化しており、伸びている媒体やニーズ、プラットフォームのルールや更新によっても大きく変化があります。

VAZも業界の動きに合わせ、常に変化をしてきた会社であり、社内のシステムもそのときに合わせ導入・変化をしてきましたが、現在はタレントの増加に伴いSNS業界の競争が激しくなったことで、更なる変化が必要になってきました。

そこでフロッグウェルは、いくつか使っていたシステムをSalesforceに集約しPardotを活用することで、業務の効率化、情報の集約化・分析をし、より的確なタレントへの支援と企業支援を目標として業務改善支援を行っております。

導入後、業務プロセスから各システムを見直し、顧客情報や案件情報、デジタルマーケティングの情報をPardot経由でSalesforceに集約できるように設計・構築いたしました。

また、外部との情報をスムーズに実現するために、SalesforceとSlackの一部を連携を行っており、この仕組みにより、情報がリアルタイムで可視化できるようになり、状況把握・情報共有・判断がしやすい環境を実現することができました。

Salesforceにシステムを集約したことで今までの手間が省け、業務効率も1.5倍上がる結果になりました。

また、Pardotを導入したことで、VAZが強いデジタルマーケティング分野を生かしたインサイドセールスを将来的に強化していく体制を構築することが可能となっております。

▶︎▶︎▶︎詳しくはこちら◀︎◀︎◀︎
https://frogwell.co.jp/report/salesforcecase-vaz/

PAGE TOP